スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

問題が根本的に解決するアーキタイプ活性化法【全脳思考】

■全脳思考は何のために?

全脳思考は論理と感性を融合させた問題解決手法といわれます。
最近ベストセラーになった『6分間文章法』もベースは全脳思考です。

しかし、論理と感性を融合させる方法にはさまざまなものがあります。
例えばマインドマップ。

私が30年間使ってきた手法なので、すでに慣れており
短時間で通常の思考を超えることが可能です。

ですから私は本来、マインドマップやフォトリーディング本職、
全脳思考は副業的な扱いでした。

続きはこちら





■□■――――――――――――――――――――
玉川一郎/(株)たまいちコーポレーション
facebook著者ページ
 http://www.facebook.com/IchiroTamagawa
―――――――――――――――――――――――
 【フォトリーディング】講座案内

無料説明会 
集中講座
エグゼクティブ講座
 
―――――――――――――――――――――――
マインドマップ】講座案内

無料公開講座
フル活用2日間講座
実践講座 
―――――――――――――――――――――――
全脳思考モデル】講座案内

イントロダクション講座
マスター講座
――――――――――――――――――――□■□
 
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。